婚活経験者が語る

ウーマン

タイプ別おすすめ

今、多くの男女は出会いの少なさが結婚への大きな障壁と考えています。そこで、自ら出会いや縁を求める「婚活」が盛んです。婚活の手段はいろいろありますが、先人たちの体験談を見聞きするとなかなか一筋縄ではいかないというのが本音といえるでしょう。しかし、数ある体験談を総括してみると成功への道が自ずから見えてくるのも事実です。まず婚活体験談の中でも成功率が高いのは、結婚相談所を利用したケースです。ただ一口に結婚相談所といっても、タイプは大きく3つに分けられます。一つは昔ながらの「仲人型」で、情報を持つ個人が相手を紹介したり間に入って結婚まで取り持ちます。年配世代の結婚体験談にはよく見られましたが、今ではこのような個人が減少したことでこのタイプも激減しています。かわって増えてきたのが、「データマッチング型」と仲人型を引き継いだ「相談型」の結婚相談所です。データマッチング型は、コンピュータに登録し、双方の条件が合致する人同士がメール等でやりとりして会い、感触がよければその後交際、結婚に発展します。相手の情報や希望、条件がしっかり把握できるので、出会いに関するシステムが優れています。ただ、データマッチング型の結婚相談所は、基本的に出会いまでをサポートするシステムなので、体験談から見ても交際に発展するには自力の部分が大きく注意が必要です。「相談型」の結婚相談所は、登録すると担当者が付き相手の紹介や出会い、交際から結婚に至るまでしっかりとサポートが受けられます。引っ込み思案や口下手で異性と話すのが苦手という人でも、担当者に相談すれば様々なアドバイスを受けられることから、体験談でも安心度が高いと好評価です。ただ、サポート力が高いことから料金も高めに設定されているので注意が必要です。